TharnType

【TharnType/ターン×タイプ】第3話感想考察:Tharnを意識するType。Typeの偏見の代償

【TharnType/ターン×タイプ】EP3

ターンタイプ3話の感想&解説です。Tharnに看病されていたと知るType。少しだけ関係が変化するも、Typeが大学で大問題を起こしてしまう……

登場人物

  • オネェ様2人組

新たな登場人物です。すみません、お名前はどこかに載っているのでしょうか。Technoの知り合いらしい、トランスジェンダーの2人。この2人とTypeが出会ってしまい大問題に発展する……

Tharnと向き合う

Typeは帰宅し、Tharnへおわびの品をぶっきらぼうに渡す。Tharnは自分が看病していたことがバレて気まずそうだったけれど、Typeの反応に嬉しそう。

このお菓子は、看病してくれたお礼じゃなくて「Tharnの食料を無断で食べた」ことへのおわびのようで。そもそもこの無断飲食は、2話冒頭の「TypeとTharnが寝たと騙した」ことの腹いせにやったことだから……プライバシーの侵害はいけないことだって学んだということなのかな?「他人の布団を散らかさない」の約束もできたし。

Typeの「お前が俺にどんなに良くしてくれても、俺はお前が嫌いだからな。この狂犬は、チャンスがあれば、お前に噛みつくぞ」のときの、首をすくめるTharnの仕草と、チリーンってSEが可愛い。この辺から、Tharnに余裕&笑顔が出てきて楽しくなるんだよな……まだ嫌いとは言っているけれど、TharnのTypeへの行い(献身的な看病)は伝わっているのが嬉しいのかな。口は悪いけれど、態度で分かるよね……

Typeは威勢よく言い返してはいるものの、動揺していて、だんだん彼の中でTharnを認める気持ちが芽生えてきたことを感じる。

夜中、体調が良くなったとはいってもまだ心配なのか、眠るTypeのようすを確認するTharn。この、愛おしそうな表情でTypeの頭を撫でるTharnがたまりません。Typeの眉間のしわを撫でると、険しい表情が柔らかくなるの何なの!!!!エモい!!!!!無意識の中で好きじゃん……

教室、TypeはTechnoに「Tharnのことを悪い奴だと思っていない、でも俺はTharnを嫌いなのも本当だ」「でも、Tharnは俺を助けた。どうしていいか分からなくてお互いに避けている」とぽつぽつと話す。自分の中の複雑な心境に、Typeも悩んでいるのね。

Technoの携帯にTharnから電話がきて「Typeに『夕飯を買ってきてくれ』と伝えて」と言われるけど、このくだりのTechnoが輝いてたね!Typeをからかいながらも、親友としてTypeの尻を叩いて行動させるのが良い。

結局TypeはTharnに夕飯を買って帰る。Tharnが嬉しそう!「借りを返さないのは好きじゃないから」と言い捨て背中を向けるTypeを見つめてニコニコしながら食べるTharn、愛おしいな!?昔のTypeだったら絶対に頼まれ事など聞かないはずなのに……これは彼の中で心境の変化があったことを示唆していて、それをTharnも感じている。

スポンサーリンク

好意に気付き意識してしまう

夜、Typeは「今夜は寝ない。お前が俺にしたことをつきとめてやる」と呟き寝たフリをする。お風呂から部屋に戻ったTharnは、Typeの枕元に座り、頭を撫で、こめかみにキスをする。Typeはまだ起きているのに~~~~!

ああああああああついに知ってしまったね!????Tharnの好意を!!「悪夢を見ないことを祈るよ」と好意とともに心配もされて、Typeは混乱した表情。心臓はドキドキで、翌日になってもTharnのことを考えてしまい、女性にも反応できないし、Tharnが水を飲む仕草に釘付けになってしまう。まあTharnは水を飲み干す行為すらセクシーですからね、仕方ないね。それにしてもTypeの見惚れ具合が明らかすぎて。完全に好きじゃん。

一悶着の末、この分野では勝てないと悟ったのかシャワーを浴びに逃げるTypeだが、パンツがない。Tharnがこっそり盗んだパンツを取り替えそうとドアを開けたために侵入されてしまい……肌色多めの展開に……早い話が、関係を一歩進めたTypeとTharn。

パンツ争奪戦というテーマに少し笑ったけど、ちょっとね!いくら男同士でも手段が怖いわね!TharnはTypeの変化を感じ取ったからこその行動だったんだろうし、Typeが身体を許してしまっているならまだいいのかもしれないけど。抵抗はするものの、Typeの手つきは完全にOKしちゃってるから……それをいいことに、攻めを止めないTharn。つよい。さすが百戦錬磨だ。テクで射止めるとかすごいな。「俺のテクを気に入ったくせに」とか言えちゃうのが強すぎる。しかも実際、よかったんだろうな←

ところでTypeのパンツが地味なトランクスなのが意外だった(そこ?)。ただ、タイの男性はトランクスを部屋着感覚で使うらしいので、短パン的な感じで履いているのかも。

TarとTumの関係、Klaの意味深な視線……このくだりはLove By Chanceに関わるもの。観てないとさっぱりだね。

偏見の代償

校内のオネェ様2人組に接近されたTypeは、思わず「俺はゲイが嫌いなんだ」と突き放してしまい、ネット上で「セクマイを差別する嫌な奴」として校内で拡散されてしまう。そういえばTechnoは1話で「LGBTQの友達がいる」って言っていたよね。

この2人組、Typeのパーソナルスペースに無断で侵入しベタベタ触るし勝手に写真を撮るしセクハラまがいの発言もするしで、拒否されても仕方ないような感じだったんだけれど、Typeが反発しすぎたことが災いし、この2人組はトランスジェンダーという身分を盾に、Typeをネット上で批判した。

この問題はとても難しい。Typeが2人組に対して怒る気持ちは分かるけれど、これが女性2人組だったら過度な反発はなかったかもしれない。結局はTypeの中の「ゲイへの差別意識」が表面に出てしまったため起きた問題。セクマイ問題というよりも「人との距離感に難のあるLGBTQ」と「LGBTQへの偏見が強いType」の最悪の組み合わせによって起きた問題なのかなあと。

Typeのトラウマ問題は、非難すべきは小児◯愛者であってゲイではない。そこの違いを今まで理解(ゲイになることは悪いことではないという理解。もしかしたら違いがよく分かっていないのかも)しなかったから、このような事態を招いた。きっと、この思考のままだったら、Typeはいつか問題を起こしていただろう。今回の事態をきっかけに、Typeの中での差別意識やTharnに対する理解に変化があればいいんだけれど。

スポンサーリンク

好きなシーン

  • TechnoがTypeに発破をかけるところ(Tharnに夕飯を買え、そろそろ仲直りしろ)が、いつも叩かれてばかりではなく、締めるところは締めてTypeを導く、そんなTechnoさんが好きです
  • Typeの眉間のしわの撫でて伸ばすTharnの愛情に満ちた表情……
  • 部屋を交換すればいいのに、との再びの提案も断るType。Champは部屋交換要員でしかないのか!?笑

まとめ

3話にして肌色100%の展開!はや~~い!一気に距離が縮まる2人。と同時にType側で大問題が発生。しんど。

>>【TharnType/ターン×タイプ】第2話感想考察:Typeの看病をしていたのは……

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)