ライダーその他

【仮面ライダーキバ】2周目感想まとめ(1~8話)

現在進行形で、仮面ライダーキバ1)2008年1月27日~2009年1月18日放送の特撮テレビドラマ作品。全48話の2周目を観ています!(1周目はリアタイ視聴済み)

不定期ですが感想を書いていきたいと思います。感想というよりも、キーワードや台詞を中心にまとめ、自分が後でキバの各話を思い出すためのメモのようなものです!まさに自分用~~~!

※キバは放送終了作品であり物語は現時点で全て出揃っているので、基本的に考察はしません。心の叫びが中心になると思います。また、わりと重要なネタバレを含んでいるので、キバ未視聴・視聴予定の方はご了承ください。

1話「運命・ウェイクアップ!」

ー自己紹介回

仮面ライダーは、1話時点で「仮面ライダーの変身資格者」か「1話で仮面ライダーに変身する術を身につけた」かがまずポイント。直近の作品で例えたら、前者はビルド、後者はジオウなどがそれに当たる。

キバの主人公・渡はあんななよなよした性格なのに、1話以前から仮面ライダーだったというのがエモいんだよなあ。どんないきさつでキバに変身するようになったのか忘れたから話を楽しみにしてる・・・

初回から半裸と膝小僧を見せつけてくる主人公。肩を出すだけでも破壊力あるよ?というかお風呂シーンを定期的に挟んでくるの!ヒロインじゃなくて主人公♂の!ありがとうございます!!!!

音也の印象:声の高さが記憶よりかなり高めだった。こんなに可愛い声だったっけ。この10年間でわたしが音也の年を追い抜いてしまったからそう思うの・・・?とにかく可愛く手TRUMP2)2015年に上映したたけこ出演の舞台『TRUMP』のアレンを彷彿とさせる。(なんでもかんでもTRUMPに繋げる繭期の症状)

よく考えたら、電王→キバは2年連続でなよなよ系主人公だったのか。2人ともM字前髪だし。当時の流行を感じる。余談だけどキバの次はディケイドなので、髪型も性格もガラッと変わったね・・・

ウェイクアップ!からのライダーキックが懐かしすぎてマジ泣いた。ポーズから所作から背景から細胞レベルで覚えてたわ。やっぱりキバが好きでした。キャッスルドランが出てくるやつ、当時はどんな気持ちで見てたのか気になる。1話で怪人を倒したと思ったら唐突にビルがドラゴンになったら驚くでしょ普通。わたしは見るまでキャッスルドランの存在はすっかり忘れてたわけだけど、視認した途端に「あーそうだわ。食べるんだわ」って思い出せたしキャッスルドランをすんなり受け入れてしまったから、初見の記憶が思い出せない。

ゲスト怪人の姜暢雄さん、「いい人に見せかけて実は悪い奴」の役が多すぎ!つい最近も『警視庁ゼロ係』で「いい人に見せかけて実は悪い奴」だった。クワガライジャー3)『忍風戦隊ハリケンジャー』の登場人物なのにな・・・

ななちゃんもユウちゃんも可愛いわ。余談だけどゆり役の高橋ユウちゃんがこの前バラエティ番組に出てるのを見て懐かしさ大爆発した。当時は「優」だったけど今は「ユウ」なんだね。同姓同名のアーティストに配慮して、か。

ところでユウちゃんの姉が高橋メアリージュンなの知らなかった・・・まじか!姉妹で美人だ・・・

キバットは・・・すごく・・・杉田智和です・・・・・・杉田智和以外の何者でもない。馴染みのある声~~~!

とにかく音也が可愛すぎてしんどい。なんだよ!22才?はあ?成人男性??可愛すぎるだろ?「すべてはここから始まった」感がすごい。音也に関してはそこそこの記憶があって末路も覚えているからこそ「音也😂」ってなった。音也とともに歩む今この時間を大切にしていきたい←

2話「組曲・親子のバイオリン」

ー自己紹介回

音也の声の高さにまだ慣れない。最近まで見てたカシラとは全然違うからなあ。普通に若いし可愛い。音也が年下になってしまったの、何回考えてもショック←

2話でさっそく「この世アレルギー」の設定を捨ててて笑う。瀬戸康史くんが本気で可愛い。ほんと可愛い・・・女の子みたい・・・(のちに男の娘の役4)ドラマ『海月姫』鯉淵蔵之介役をやるほどであった)ほんと可愛い。若い。可愛い。アヒル口・・・あざと可愛い・・・つらい。

音也の「2人同時に愛してやる」キターーーー!こんな序盤だったっけか!?

キバのキックはまじでかっこいいんだよなあ・・・というかキバの所作が好き。ゴシックでお耽美なところが良いよなあ・・・ガワもかっこいいんだよなあ。エグゼイドやジオウみたいに「最初はダセエと思ったけどだんだんかっこいいことに気付く(失礼でごめんなさい。どちらも好きだよ!)」ようなスルメタイプじゃなくて、最初からかっこいいんだよなあ。ゴシック感がたまらん。

ゆりさん名乗る。わたしもね、ゆりなんですよ・・・(ニッコリ)今後は音也に「ゆり」と呼ばれるのを楽しみますね!!!!!!←

今の今まで忘れていたキャッスルドラゴンの腹の中!そうだった!そうだった!!1話と2話を観ただけでは「渡はなぜキバに変身できるのか」「キバットとは何か」「キャッスルドランとは何か」みたいな謎がめちゃめちゃあってこれから解き明かされていく感じ。序盤でパズルのピースをバラバラに撒かれて「今からはめていくやで」ってされるの好き。

スポンサーリンク

3話「英雄・パーフェクトハンター」

ー名護さん初登場回

タイトル通り、名護さんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!名護さん初登場時の無敵感が半端なかった。ここから面白要員にシフトするなんて予想もできない。笑

音也の破天荒感よ。相変わらず顔が良いんだけどね。特に序盤の破天荒感すごいよな。話が進むにつれて真面目な部分であったりシリアスな展開だったりがあるんだけど。

2話の最後にキャッスルドランの中身が判明したのに、まさかの3話でスルー。全然思い出せなくてここに関しては初見←の感覚なので早く詳細を教えてくれ・・・

恵ちゃんは毎回死にかけすぎる。生身じゃ無理だって・・・キバ来なかったらゲームオーバーだったよ?

3話にて「キバはファンガイア以上に人間の脅威になる可能性がある」と明かされる。この真意は何なのかを読み解くんだ・・・

4話「夢想・ワイルドブルー」

ー音也の過去を探る

渡がわたしの心に刺さりまくっている。アレ・・・?わたしリアタイのときはこんなに渡のこと追ってなかったのに・・・10年経った今のわたしには刺さる・・・ビジュアルも性格も・・・。

もう、普段はなよっちい青年なのに変身するときだけ漢らしくなるのがたまらん。ファンガイアを目の前にして恐れないどころか眼光鋭く今にも襲いかかるような眼をしているのがもうもうもう!!さっきまでフニャフニャしてたのに!???そんな睨みきかせて!前髪で片目が隠れてるし!好きしかない!!

キャッスルドランからオオカミが出てきて武器になったくだり、申し訳ないけど全く記憶になかった・・・おまえはほんとに1周したのか?ってレベルで覚えてなかった。4話終わってじっくり思い出して、ああそういえばみんな武器になるんだよね、となったくらい。ただ、あのセーラー服の子が女の子ではなく男の子っていうのははっきり覚えてたからやっぱりリアタイしてるね←

斬鬼さん(違う)が出てきたとき謎の興奮がやばかった。何が起こるか(武器に変身する)記憶にはないけど細胞レベルで覚えていて勝手に心が興奮してた。

4話まで観て思ったのは、2周目だけど覚えていることと忘れていることがあって、「これこれ〜!懐かしい!」というノスタルジーと、初見みたいな目新しさ・興奮・ドキドキを同時に感じることができて、これぞ2周目の醍醐味というか、我ながら2周目を楽しみまくってんなと思った←

名護さんの呂律が気になる(失礼ですみません)。早く「俺は名護だぞ!!!」の名護さんに会いたい(そういうことは覚えている)。あれ何話だったかな・・・というか早く「その命、神に返しなさい」を聞きたい。

スポンサーリンク

5話「二重奏・ストーカーパニック」

ーストーカー前編。753315が出た回

渡の「名護さんは最高です!!」が出た回に、名護さんにとってキバは敵だと判明するなんて・・・渡はショックだろうなあ。

音也が「ゆり・・・」と名前を呼んでくれた!えへへぇ、私事で恐縮ですが、わたしもユリなんですよ(ニッコリ)(2回目)。だから音也がゆりと仲良くなるのを楽しみにしてるんです・・・

人間体の斬鬼さんが音也と接触。ごめんだけど全然覚えてないわ・・・息子を守る使命があるんだっけ?

6話「リプレイ・人間はみんな音楽」

ーストーカー後編

渡、自分がキバだってあんなにあっさり伝えるんだったっけ。

「素晴らしき青空の会」について語られる。聞き覚えがあります!

2人目のストーカーは1話のファンガイアだったか〜!って判明したとき、ものすごいデジャヴを感じた。たぶん10年前も同じこと言ったわ←

音也の「人間はみんな音楽を奏でている」という話を聞いたゆりが、娘の恵に話していたという演出いいよなあ。まだ6話だし音也とゆりはむしろ仲が悪いけど、今後の関係構築によって、ゆりにとって音也は重要な人物になるというのがうかがえる。でもその辺については結構記憶があるんだよね・・・ウッ・・・・・・

音也、生身でファンガイアに向かっていくとか根性あるよなあ。いつイクサに変身するのかさっぱり忘れたけど。ついこの間ファンガイアと対峙するまでそういう経験はなかった(はず)なのに。愛する女を守るために躊躇なく戦いに行く音也はかっこいいっす。

7話「賛歌・三ツ星闇のフルコース」

ーファンガイアの執事を生き返らせたいファンガイア前編

音也も名護さんもいつイクサになるんだっけ・・・。86年で起きた一部の事件はオオカミ斬鬼さんによるものだと判明する。お前の仕業かーーーい!悪い子だったんだな、全然覚えてないんだけど、08年時点でキャッスルドランに閉じ込められているんだから、何か素行に問題があるんだろうとは思っていたけど(完全に初見の意見)。

8話「ソウル・ドラゴン城、怒る」

ーファンガイアの執事を生き返らせたいファンガイア後編

オオカミさんはやっぱり一般人を襲う奴だった。あと半魚人とつるんでいた。あの〜、ファンガイアを憎む種族同士でつるんでるんだっけ?(急に思い出す)

1~8話まとめ

キバを観始めて思ったのは「こんなに民間人が死ぬんだっけ?」ということ。怪人に襲われて命を落とす民間人ってこんなに毎回出るんだっけ。仮面ライダーってこんな感じだったっけ〜?ビルドも亡くなる民間人はいたと思うけど、怪人に襲われてというよりは、エボルトのブラックホールに飲み込まれて、とかパンドラタワーに巻き込まれて、みたいな描写しかなかったような記憶だから余計にそう思うのかも。結構容赦なく死ぬのね・・・

話の内容で覚えていないことが多すぎる。普通に初見の気持ちのときもある← でも逆に楽しめていいなと思う!ポジティブ!

10年前の作品だけど、今観ても面白いな・・・。むしろ10年前とか嘘でしょ?3年くらい前の作品じゃない?ってくらい色褪せない。08年の絵面を古くさいとか全然思わないし。みんな若いなって思うくらい。いやでもたけこは・・・あれが10年前?3年前の間違いじゃない?2018年のたけこ若いな・・・

脚注   [ + ]

1. 2008年1月27日~2009年1月18日放送の特撮テレビドラマ作品。全48話
2. 2015年に上映したたけこ出演の舞台『TRUMP』
3. 『忍風戦隊ハリケンジャー』の登場人物
4. ドラマ『海月姫』鯉淵蔵之介役

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)