育児

子連れでコンサートに行く際の準備と反省(1才10ヶ月編)

子ども向けのコンサートってたくさんありますよね。
おかあさんといっしょをはじめとするEテレ系、しまじろう系、アンパンマン系、サンリオ系…
子どもも大人も楽しめるようなコンサートが数多くあります。
かく言うわたしも数日前、だいすけお兄さんのクリスマスコンサートにおにぎりちゃんと夫と参加しまして…
そんなわが家の備忘録ということで、家族でイベントに参加する際に必要な準備、終えての反省を書きます。

会場までのルートを把握する

まあ当然といえば当然なのですが、会場までどういったルートで向かうかというのを事前に調べておくべきですね。
特に車で向かう場合、会場に駐車場はあるのか(使用できるのか)、使用できなかった場合に近隣の駐車場はどこにあるのかというのをきちんと把握しておきたいですね。
会場に駐車場はあるけど満車だった、というのはよくありますし、近隣の駐車場からどんどん埋まっていきますからね…
今回の会場である北とぴあは、地下駐車場に停められたのでラクでした、が…
会場までの高速道路がまさかの大渋滞で、予定より1時間も遅れて会場入りしました…
都心まで車で移動する場合、道は渋滞するかを考慮し、時間に余裕をもって移動するということを痛感しました。
(今回は開演前に周辺で軽食を取る予定だったので早く家を出ていた…よかった……)

持ち物を確認する

子連れ外出の場合は急なトラブルも起きがちなので、対処できるように入念な準備をしておきたいです。
わたしが準備した持ち物は、以下になります。

おにぎりちゃん(1才10ヶ月)の場合

・オムツ5枚
・携帯用おしりふきシート
・手口ふきシート
・おやつ各種(好物のパン、ソフトせんべい、みかん)
・飲み物
・お気に入りのおもちゃ
・タオル(中、小)
・油性ペン
・着替え
・ビニール袋
・使い捨て食事用スタイ

おにぎりちゃんはまだトイトレが済んでいないので、オムツ必須です…
長丁場の外出は荷物が重くなってしまいがちなので、おしりふきシートは携帯用の小さなタイプにしています。

おやつは大切です!小腹がすいたときに食べられますし、グズったときに機嫌を直すために渡したりもします。
チョイスはおにぎりちゃんの好きなものというのはもちろんですが、

・絶対に食べるもの
・サッと取り出して食べられて周りを汚さずに済むもの
・時間をかけてゆっくり食べられるもの

というのが重要です。出るゴミも少なく、汚れず、時間稼ぎができる…という所がポイントです。

今回はパンとソフトせんべいは全部食べられてしまいました!
渋滞で移動が長引きグズグズになってしまったため、食べ物でごまかしてしまった…

油性ペンは何かと便利です。
わたしは主に、会場でぬいぐるみなどのグッズを買った際に、すぐに名前を書けるように持っていきます。

着替えは、子どもが成長すると持っていくのを忘れがちになりますが、わたしはなるべく持っていくようにしています。
なぜなら、外出時に着替えなどいらないのではないかと思い始めた1才半を過ぎた頃、おにぎりちゃんと動物園に行った際、
寝ているおにぎりちゃんを抱っこしていたら角度がよくなかったのか、まさかのおしっこ漏れが起き、トイレで着替えたことがあったので…

ビニール袋は数枚、常にバッグの中に入れておきましょう!
おやつのゴミ、汚した衣類など、使う場面はたくさんあります。

使い捨ての食事用スタイは持っていると非常に便利です。
商品はさまざまありますが、わたしは100円均一で売っているものを使っています。

スポンサーリンク

服装

服装は当日考えればいいのですが、外出の朝は案外ドタバタして服装にまで気が回らないことが多いので、事前に用意するようにしています。
今回はオシャレしたいということで、抱っこは夫に任せて私はスカートにしようかなど思っていたのですが…
スカートは、足元にくっつかれたときにめくれる!危ない!

食事できる場所を探しておく

今回のイベント参加で、これを怠っていた(正確に言うと詰めが甘かった)ので、まあまあ大変な目に遭いました。
帰宅前に夕飯を食べようということで、帰り道でお店を探したのですが、
駐車場ありで子連れで行けそうなお店がなかなかない。

おにぎりちゃんの空腹の不機嫌がMAXだったので適当にジョ◯サンに入ったのですが…
ファミレスでも子連れに向いていないお店があるんですね…知らなかった……
お子さまセットはありましたが、普通のパスタ用の皿に盛り付けられていたし、取り皿もサラダ用のお皿でした。
落としたら割れるので気を遣いました。
子ども用のカトラリーもないみたいなので大きいスプーンで食べる。
せっかくの食事ですがあまり楽しめませんでした。

今後は遠出の帰り道での食事は、

・オーダーしたら食事がすぐに出てくる
・子連れに優しい環境
・すぐ食べてすぐ出られる

という点を最優先項目とし、ファストフードか牛丼屋にしようと学んだ一日でした。

スポンサーリンク

イベントを楽しむ心を持つ!

何といっても「イベントを楽しむ」ことが大切ですよね!
おにぎりちゃんは、だいすけお兄さんが出ているCMや番組を見かけるたびに
「だいちゅけー!」と叫ぶほどだいすけお兄さんが好きなのですが、
コンサートまでの間『だいすけお兄さんから電話』というアプリをダウンロードして
毎日お歌を聞いて遊んでいました。
このすり込み(?)の効果があったのか、コンサートは楽しめていたようでした。

まとめ

今回のイベント参加での準備と反省でした。

親子でイベントに参加することはとても楽しいことですし子どもの思い出にもなります。

事前準備をしっかりと行い、楽しく過ごしましょう!

ABOUT ME
YURI
特撮とEテレが大好き。特撮で最も愛した番組は仮面ライダーカブト/ルパパト 推しはだいすけお兄さん/地獄兄弟/カシラ/高尾ノエル/神蔵蓮太郎 etc...詳しくは こちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)